FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

自分を知る経営者

 2010-05-28
経営者には、たくさんの人種がいます。

ここで人種というのは、一般にいう人種ではなく、一個人の特性や個性という意味です。

- 物凄くカリスマ性を持った経営者

- 話がとても上手な経営者

- 業界や製品知識が豊かな経営者

- 社交的な経営者

- 決断力のある経営者

等です。

しかし、面白いことに経営者の中には、逆にカリスマ性もなく、話しべたで、業界で育ったわけでもない人が素晴らしい業績を上げているケースも多くあります。

これは、どう考えればよいのでしょうか?
単にラッキーだったのでしょうか?
そういう人も多少います。

しかし、業績を上げている経営者の多くは、自分を良く分かっている経営者だと考えます。
つまり自分の弱みを予め知っておき、そこを強みに変えて行くような努力をしている経営者ではないかと思っています。

ただなんとなく強みと弱みを知っているというのではありません。弱みを見つけられたらそれを補完するような行動を取れる経営者ということです。

例えば、製品のことは細かく分からなくても、製品のエキスパートを恰も自分の分身のように活用できる経営者。

立派な内容の話が出来なくても、自分の感情を伝えることが上手な経営者。

信頼の厚い友人がいて、的確なアドバイスを貰える経営者。


自分を知り、組織運営に自分の強み弱みを生かせる人が、優秀な経営者と言えそうです。

そして成功するためには、最後までやり切れる意志が加わる必要があります。






スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://cfohiroshi.blog102.fc2.com/tb.php/469-d8d3960d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。