FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

年輪経営

 2010-11-17
年輪経営というのを聞いたことがありますか?

創業以来48年連続増収増益の記録を達成した長野県の寒天メーカー「伊那食品工業株式会社」の塚越氏が書いた『リストラなしの「年輪経営」』という本に由来しています。

要するに従業員を家族のように大切にしてモチベーションを上げ、経営的には一時的な利益でなく長期発展の戦略を取り、木の年輪が少しずつ大きくなって行くように会社を発展させていこうという経営です。

言うまでもなく、日本的経営の王道をいくような経営です。
家族的経営と言ってもいいでしょう。

しかし、この会社がグローバル環境になってもうまくいっているのは、単に伝統的な経営に固執しているからなのではないと思います。

徹底的に寒天に拘りながらも研究開発を継続して応用範囲を広げたり、新製品が完成しても直ぐ市場投入せず時期を図ったり、とても長期視点に立ってぶれないで経営の舵取りをしているところが大きいと言えます。

多くの企業は、景気の浮沈に翻弄されて個々の判断も目先の損益に目を奪われがちです。


そんな危惧を感じたら、年輪経営を参考にすると良いのではないでしょうか。

ただ、どんな業態でも可能かといえばそうではないと思いますが。




スポンサーサイト
カテゴリ :経営 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://cfohiroshi.blog102.fc2.com/tb.php/496-1b7933cb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。