FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

節電グッズと発電グッズ

 2011-03-27
毎日のように計画停電、気候がよい春や秋は落ち着くにしても、この夏は明らかに電力不足が大きな国民的テーマです。

現在のところ需要と供給ギャップは、2割以上あると予想されています。

さてどうするか?

アプローチは、2つ、節電か発電です。

●節電

- 企業の生産形態を見直し、節電を義務付ける(夜の安価電力利用等)
- 電球をLEDに強制的に交換する。
- エコカーへの切り替えを促進する。
- 古い家電を省エネ型に置き換える。
- 節電生活を浸透させる。
- サマータイム、フレックスタイムを実施、浸透を図る。


●発電

- 新築住宅は、全て太陽光発電装置を義務づける。
- 家庭や企業の売電を促進する。
- ダムや火力発電の利用を再検討する。

政策的な投資や支援が必要なものもたくさんありますが、先行投資してもリターンが期待できるものがほとんどなので前倒しで6月の梅雨が来る前に、大きな対策を打つことが必須です。

そして企業にとっては、凄いビジネスチャンスです。

節電グッズ、発電グッズが、間違いなく売れ筋になります。

今から準備をされてはいかがでしょうか。






スポンサーサイト
カテゴリ :ビジネストレンド トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://cfohiroshi.blog102.fc2.com/tb.php/524-5df44de2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。