FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

がんとの戦い

 2012-12-12
がんで急逝する人の報道が多くあります。

今年、私の家族もそんな悲しみを経験しました。

数十年も本格的ながん治療対策が進められていますが、実はその成果はかなり限定されているのが現実です。

最先端の免疫治療も多少の延命効果は、あるようですが、根治とは程遠いのが実態だと思います。


その専門分野の友人からお聞きしました。

最近、がん治療の専門医が、がんで急逝したのですが、どこが原発のがんか分からなかったというのです。

このことは、まだまだがんとの闘いが遠い道のりであることを示唆しているように思います。


よくがんで余命を宣言された人は、死期が分かるので、分からない人より充実した時間を過ごすことが出来るという話があります。
少しでもその恐怖や不安の気持ちを前向きにという意図はあると思いますが、実際にがんになった人の気持ちは、そんなものではないと思います。

今年は、がんから多くを学んだ1年でもありました。


私もがんとの戦いに奮闘している方々を応援していきたい思います。



スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://cfohiroshi.blog102.fc2.com/tb.php/553-1b426f0e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。